活動内容

新卒・中途採用の求人情報はこちら

 アントレプレナーを目指す学生が集う当学生団体は、2020年6月に発足したばかりの団体です。様々なことにチャレンジしており、メンバーの勧誘にも力を入れています。また、イマジネーションの向上とマネジメント能力の向上に重点をおきアントレプレヌールシップを養う活動をしております。

活動の意義

 定例会では書籍の輪読や議論を通じて知識を身につけ、ビジネスコンテストへの出場や物販店出店企画などでプロジェクト推進力や問題解決力をはじめとしたマネジメント能力を身に付けます。フィールドワークも積極的に行い、観劇や美術鑑賞などによってストーリーを想像する力と感性を養います。

活動例

スクリーンショット 2021-05-03 000511.jpg

イマジネーションの向上

書籍の輪読輪読、議論を通じて想像力の向上を図る。また声に出して読んだり、他の人が読んでいるのを聞くことで、個人で読んだ時に感じなかった気づきが起こると考える。
観劇や美術鑑賞
作者の意図や作品に込められた意図を想像することでイマジネーションを鍛え、感性を鍛えることもできる。

輪読、議論を通じて想像力の向上を図る。また声に出して読んだり、他の人が読んでいるのを聞くことで、個人で読んだ時に感じなかった気づきが起こると考える。

観劇や美術鑑賞

作者の意図や作品に込められた意図を想像することでイマジネーションを鍛え、感性を鍛えることもできる。

 

マネジメント能力の向上

物販店の出店
活動を通じて得た知識を実践し学ぶだけではなく活用法や応用などを学ぶ。比較的小さいビジネスとなるので学んだなようを実施する場として最適と考える。

比較的小さいビジネスとなるので学んだなようを実施する場として最適と考える。

アントレプレナー教育

ビジネスモデルの分析・制作

アントレプレナーに必要とされる市場を分析し0から1を生み出す能力の向上を目的としている。
ビジネスコンテストへの参加
比較的大きなビジネスを考える事ができ、客観的な評価を受ける事ができる。また、実績や自信に繋がる。

主な活動実績

・2020年7月
株式会社 ロッキーの協力を経てかき氷販売を実施

・2020年10月
JAIST課外活動団体として公式認定
特例会の実施(発想力でゲームを進めるTRPGの体験)

・2020年10月~2020年12月
輪読会の実施(D.カーネギー著「人を動かす」)

・2020年11月
田中敦崎がM-VIP入賞
マッチングハブ参加

・2020年12月~2021年1月
外部の経営者によるマーケティング講座の実施

・2021年1月
事業継承者限定ビジネスコンテストアトツギ甲子園一次選考通過

・2021年4月~5月
輪読会の実施(川西 俊吾,元山 琴菜著「New Self」)